幸せの扉

30代女子のブログです。美容とファッションのことを中心に、日ごとのことを書いています。

ちょっと豪華に遊んでみる、1泊2日で5万円です!!

最近は、仕事が忙しくて全然遊べていません。
給料は上がって生活にゆとりが出たけど、家と職場の往復だし、休日は疲れて家で寝ているだけで完全に引きこもりです。

でも、忙しくてお金を無駄使いする時間もありません。
正直、20代よりも出費が少なくなり、その分お金が溜まっています。

なので、先週は週末を利用してホテルステイをしてみました。

1泊2日で5万円とかなり良いお値段でしたが、日頃の疲れをとり、引きこもりの休日から脱出です。

まず、ホテルなので変な服装ではいけません。
いつものようにオフィスカジュアルに少し派手めのネックレスをプラスしてみました。
ネイルは派手なものよりも、薄いピンクを綺麗に塗り直しです。
メイクも少し艶のある感じに仕上げてみました。

そして、ホテルにチェックインです。
コンシェルジュがお出迎えしてくれました。

さすが高級ホテルです。
出張で使っているいつもの某チェーン系ビジネスホテルとは違います。

フロントでは、すぐにチェックインが終わり部屋まで荷物を持って案内してくれました。

ホテル内のエステを予約してあったので、その時間までは部屋でのんびりできます。

高層階で眺めが良くて、職場が入っているビルが部屋から見えました。

食事はラウンジで出るので、このままチェックアウトまでホテルで引きこもり生活の開始です。

エステの時間になると電話がかかってきました。
今からスタッフが部屋まで迎えにきて、案内してくれるという内容でした。

5分ほど待つと、綺麗なお姉さんが迎えにきてくれました。
さすがエステティシャンです。
綺麗なお肌に髪をしっかりとまとめて、お化粧も崩れていません。
腕もムダ毛がなくてツルツルでした。

エステでは、全身マッサージを美顔をお願いしていましたが、サービスでスチームもつけてくれました。

まずは好きなアロマを選ぶところから始めました。
レモン系の爽やかな香りに包まれてマッサージ開始です。
痛い系ではなく、しっかりと揉みほぐしてくれて、途中で血行が良くなってきて、痒くなるくらい気持ちよかったです。肩から背中にかけての凝りは酷くて、一気に軽くなりました。
顔の人周り小さくなりました。

残りの時間は、部屋で優雅に読書です。

贅沢な週末を過ごして、また仕事も頑張れます。

嫌いな上司を辞めさせたい!呪うか!おまじないか!

大嫌いな上司がいます。

心の底から嫌いです。

顔を見る度、

「この人、会社辞めないかな~」

と思います。

 

でも、こういうタイプは最後まで残るんですね。

呪ってやろか!とも思いますが、

そんな下品なことはできないので、

縁切り地蔵へ行きました。

会社の帰りにお参りしてきました。

 

「どうか◎◎さんと縁が切れますように!◎◎さんが退職しますように!」と拝んで来ました。

 

すると、翌日。

 

朝出勤すると、◎◎さんが出社していません。

毎朝、早いのに姿が見えません。

 

やった!!

 

早速、お参りの効果が出たのか?

 

しかし、現実はそんなに甘くありません。

 

◎◎さんは、風邪で休みでした。

 

退職まではいかなかったけど、風邪でもいいか!

 

少なくとも今日一日は、顔を見ないで済みます。

 

明日から毎日縁切り地蔵へ寄ろうと思います。

 

それでは、おやすみなさい。

週末は自分へのご褒美

月曜日から金曜日まで事務系のお仕事。週末は2日間ともお休み。もちろん,椅子に座りっぱなしのハードなお仕事。どこかで,運動を入れなきゃと感じている今日この頃です。

1週間勤務した自分へのご褒美とは言っても,そんな豪勢にはいきません。でも,何かしらないと体がもちません。心もストレスフルな世界にドップリつかってしまいそうです。

そこで,週末金曜日の退勤後は,ここら辺では一番有名なデパートに立ち寄ります。そして,私の一番の大好物であるグレープフルーツを2個購入します。スーパーなどでは,4つくらいで498円というところでしょうか。それも嫌いではありませんが,一生懸命仕事をした私への週末のご褒美です。少しくらい贅沢してもいいですよね。

このデパートのグレープフルーツが絶品なのです。1個税込み399円です。ビミョ~な数字でしょう。普通のとルビーと,それぞれ1個ずつ買って帰ります。とても丁寧に包装されています。もちろん網みたいなクッションに包まれていて,本当に高級感を醸し出しています。買い置きはしません。2個で十分です。来週の分は,また来週の金曜日に買うのです。その方が,当然新鮮です。1個約400円のグレープフルーツ。贅沢とえいば贅沢でしょう。こうやって一生懸命,働いている間の贅沢かなぁと覚悟はしています。

土曜日に1個,そして日曜日に1個を丸ごと一人で食べちゃいます。食べ方はスプーンとかではなく,まずきれいに1房ずつ皮をむきます。そして,ガラスのお皿にきれいに並べます。さすがに高級なだけあって,皮もとってもきれいにむけるんです。このときのグレープフルーツの姿に見とれてしまいます。美しすぎる,けど食べるのはちっとももったいなくはありません。高級な丸ごと1個のグレープフルーツを,たった一人で食べ切ってしまう,まさに至福のときでございます。

このデパートでは,1年中グレープフルーツを手に入れることができます。デパート,おそるべし。でも,いつでも買えてとってもうれしいです。

暑くなると無性に食べたくなってしまうカレー

日差しが強くなって、暑くなると食べたくなってしまうのがカレー、
無性に食べたくなってしまうのです。

暑くなるとテレビの情報番組やバラエティでも
カレーを取り上げることが増えるので影響を受けているのかも。

我ながら単純です。

今日はどうしてもカレーが食べたい気分がおさまりませんでした。

会社の近所にたまにカレーの移動販売車を見かけることがあったので、
来てくれていることを祈ったのです。

お昼になったら社外に飛び出し、
以前、カレーの移動販売車が来ていた場所を確認しました。

ところが見つからないのです、大ショック。
「カレーを食べたいこの気持ち、どうすれば良いの!」心のなかで絶叫です。

悩んだあげくコンビニカレーにしようと考えました。

コンビニカレーも悪くないけどふつうのカレー、
移動販売者のカレーはエスニック系だったのです。

一言でカレーとはいっても一般的なカレーと
スパイシーなタイやスリランカ系のカレーは全く違います。

暑いときに食べたいのは暑い国のカレー、断然エスニック系なのです。

エスニック系カレーは食べられなくても
今日はどうしてもカレーが食べたい。

悩んでいるうちにお昼休みが終わってしまいます。
足取りも重く、コンビニに向かって歩き始めたのです。

今まさにコンビニに着こうとしたときでした。
国道をカレーの移動販売車が端っていくのが見えたのです。

私は迷うことなく、
「待ってー」とあわてて追いかけたのです。

移動販売車はいつもいた場所に停車していました。

髪を振り乱して走ってきたので汗がじんわり、
カレーを食べたいがために走るなんて、我ながら食い意地がはっていて恥ずかしい。

移動販売車の店長さんも肩で息をしている私に、少し驚いたような顔をしていました。
事故の渋滞で、いつもの時間に来られなかったのだそうです。

車の前に立て掛けてあったメニューはどれも美味しそう。
しかし、お昼の時間はあまりないので悩んでいる時間はありません。

グリーンカレーキーマカレーか、それとも定番のチキンにするべきか。
3分ほど悩んでグリーンカレーに決めました。

お値段は600円、
ライスの上には野菜も乗っていたので、まあまあなお値段です。

店長さんが渡してくれたカレーの袋のなかには、冷たいお茶の缶も入っていました。

「頼んでいないんですが」と確認したら
「お待たせしたおわびですよ」と言ってくれました。

ちょっと恥ずかしかったですが、得した気分です。

急いでオフィスに戻り、味わったカレーはとても美味しかった。
次はキーマカレーに挑戦してみます。

かっぱ巻きとツナ巻き。

同僚に飲みに行こうと誘われて、久しぶりにたくさん飲んだなと思う。

自分から誘うというのが苦手で、
誰かに誘われるのを待っている自分がいます。

若い頃は後先の事を考えずに行動して、
今では先の事ばかりを考えてしまっている。

そんな自分が情けなく、もっとありのままに自分を出せたらといつも考えています。

飲み会でもそうで、生魚が苦手なのに同僚に言われるがまま寿司屋に行ったり。

「寿司屋、苦手だから。」

その一言が出てこない。
なんて思われるか嫌われてしまうからなのか、本当の自分を出せなくていつも殻に閉じこもっているように感じています。

もっと素直になれたらどんなにいいだろうかと、
考えながら苦手な寿司がテーブルに並んでいく。

困った私は、かっぱ巻きを注文しました。

同僚はかっぱ巻き?という不思議な表情をしているし、
私は、「大好物なの!」とまた嘘をついてしまう。

その日から、私が残業をしているとコンビニで売っているかっぱ巻きを差し入れしてくれるようになった。

大好物とは言ってしまったけれど、
寿司屋で食べられる物がかっぱ巻きだったからだという理由は誰にも言えない。

嘘をついてしまうと、なかなか本当の事が言えなくなってしまうって本当なのだと実感する。

大好物でもないかっぱ巻きを食べながら、買ってきてくれたという同僚の気持ちに感謝するしかない。

かっぱ巻きよりツナ巻きの方が好きなんだけれどなと思いながら、
このまま黙っておこうと決めた。

これからは自分に嘘をつかないでいくしかないと、
飲み会の場所は自分の意見も言うようにしました。

私が発言したことに周囲も驚いたのか、それじゃあそこに飲みに行こうという事に決まった。

自分の意見を言うって気持ちいいなと初めて感じ、一歩成長できたようにも思った。

我慢する事はないもっと素直でいようと決めただけなのに、
意識するだけで流されない自分になれて嬉しい気持ちになりました。

かっぱ巻きを今でも買ってきてくれる同僚には、
「最近は、ツナ巻きが好きなんだ。」と伝える事にしました。

飲み屋さんのメニューを再現してみる!

残業続きでご飯を作るのが面倒なときに、ふらりと寄る近所の飲み屋さん。
黒板に書かれたその日のメニューとご飯を頼めば、美味しい定食になってくれる。

以前はあまり好んで食べなかった鶏皮も、このお店で大根一緒にお出汁で煮たものを食べてからとても好きになった。

鶏皮は、鶏もも肉を買ったときのものをはいで使っているのかと思いきや、ちょっと高級なスーパーに入ったら「鶏皮」として販売されていた。
近くのスーパーで買う鶏もも肉の皮よりもとてもきれいで、「食べたい」と思わせてくれる。
100g50円という価格の安さも手伝って、初めて購入してみた。
うまく煮ることができれば2・3日副菜の一品として楽しめるかも!と期待して帰宅。
早速、レシピを見てチャレンジ。

ネットで検索すれば大抵の料理は作れるようになって、便利な世の中になったなぁと思う。
あのお店のあのメニューが食べたい!を再現したレシピなんかもあるから、頑張れば外食いらず。
チェーン店の味は殆ど再現されている。

鶏皮と大根の煮物で調べてもたくさん出てくる。
どのレシピもうちにある調味料でできてしまうので、出来上がり写真が好みのレシピを選んで調理スタート。

の、前に、包丁研ぎ。

するりと通すだけで簡単に包丁が研げるものを買ってから、月に一回包丁を研いでいる。
切れ味の悪さは調理の士気を下げるので、1000円もしなかったこの包丁研ぎをすごく重宝している。
鶏皮も気持ちよく切ることができた。

煮込み時間が長いけれど、適当なところで火を消して冷めることでの味しみを実行。
プロパンガスは高い。
一人暮らし用のアパートだからこそ、水道光熱費を下げるために都市ガスを引いてほしいのだけど・・・。
いいなと思う広さや間取りのアパートはたいていプロパンガスで、引っ越しの決め手に欠ける。


飲み屋さんでいただいたものよりちょっと醤油が強い味の濃い感じになってしまったけれど、ご飯にとってもよく合う副菜が完成。
鶏皮からのだしをすった大根がおいしい!

明日仕事が遅くなってもすぐ食べられるものがあるってだけでホッとする。

ユニクロ LOVE。今日、ユニクロに行ってきました!

今日、ユニクロに行ってきました!
久々だったので、気分もウキウキです。
ユニクロの洋服はリーズナブルな上にデザインも良く、生地の質もいいので、いつの間にか私のワードローブの一員となっています。

今日は特にお目当ての物はなく、何か気に入るものがあったらと思って行きました。

中に入るなり、たくさんの人がいて、人気ぶりを実感しました。
洋服の品定めをし始めてすぐ、シンプルなフレアスカートを発見しました。
シンプルですが、女性らしい雰囲気のスカートでとても気に入りました。
色は黒に紺色、目が覚めるような青がありました。
一旦、すべて鏡に当てて顔移りを確認しました。

私は購入する際は、ボトムスといえども鏡で顔移りをチェックし、必ず試着をします。
トップスの場合は試着をしないまま購入することもありますが、ボトムスは試着が必須です。

「おっと、 顔が負けてる~ 真っ青は無理か・・・」鏡を見るなり思いました。

真っ青のスカートもチャレンジしたかったですが、色が強すぎて私の顔にはあいませんでした。

「黒と紺はやっぱり無難で合わせやすい!」

顔移りと手持ちの服の相性を考慮して、黒と紺のどちらかを購入しようと思い、試着室へ行きました。

試着をして、黒と紺どちらも捨てがたかったですが、全体的に雰囲気が優しく映る紺色に決めました。

フレアスカートのフワッと感、そして価格にも満足でした。

そして再び洋服を探しにお店を散策していると、パジャマを発見しました。
可愛かったので、すぐ手に取ってしまいましたが、「いつもはパジャマらしいのは着ないしな~」

「やっぱり、去年買ったユニクロのリラコにTシャツで十分!」と思い購入をやめました。

そのかわりに、スキニーパンツを購入しました。
履き心地も良く、使いまわしも簡単に出来そうと思い即決でした。
去年購入したスキニーパンツもありましたが、今年は色合いの落ち着いたブルーで、少し夏らしい感じがある物を選びました。

他にもまだまだ、買いたい物があったのですが、「また近々、LINEのセールのチラシをチェックしてから買いにこよう!」っと思いざっと店内を見まわした後、今日のお買い物を終了しました。

やっぱりユニクロのお買い物は価格と商品に満足できるので楽しいですね。